強めのマッサージは何故逆効果になるのか?

よく芸能人が、痛いくらい強い足ツボマッサージで絶叫するという映像を見た事のある方も多いかもしれませんが、コリや痛みを取り除く強いマッサージは逆効果になる場合もありますのでご紹介いたします。

継続的にマッサージを受けている方の皮膚は、普通の人と比べて硬くなっていると言われていますし、強いマッサージは筋肉が攻撃を受けてしまうため皮膚が硬くなってしまうのです。

体が強い刺激に慣れてしまうと、体は痛みに鈍くなってしまいますので、基本的にマッサージでは、肌を傷つけないような強すぎない力加減で優しく解す事が大切なのです。

強いマッサージを気持ち良いと感じるかもしれませんが、神経が鈍くならないよう注意しながらセルフマッサージを行うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事