顔のマッサージでは表情筋は鍛えてはダメ!

顔のマッサージにより、アンチエイジング効果や美肌効果、小顔効果などが期待できるという方法が数多く出回っていますが、正しい方法でマッサージを行うことが大切です。

マッサージして気持ち良いと感じる箇所は、腱と呼ばれる部分ですから、マッサージの際には意識して指圧するとリラックスできますよ。

頭の部分にも後頭筋という筋肉があり、腱が凝り固まることで、前頭筋に影響し、表情が曇ってしまうので、頭皮を解してあげることにより、つっぱり感が元に戻り表情が明るくなります。

マッサージやストレッチなどで表情筋を鍛えてしまうと逆効果になりますので、しっかりと筋肉を解す気持ち良いマッサージを行うことにより、マイナス5歳のスッキリとした顔になりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事